(試写)アストロレーサーO-GPS1 レビュー
 やっと、アストロレーサーO-GPS1を使って
 星撮りテストをしました。(1ヶ月以上も寝かせてしまった 汗)

 結論から申しますと、こいつはスゴイ!

 興味がある方は、このためだけにK-rを買ってもいいと思いますよ。
 PENTAXのオンリーワン機能です。
f0002946_6572987.jpg

[ K-5(O-GPS1) + DA 18-55mm/f3.5-5.6 ]

 テスト程度なので、
 とりあえず街灯が入らない公園の広めの駐車場にて。

 かなりの街明かりと夏場の空気の悪さで悪条件であるものの
 星がシャープに止まって撮れる事は確認できた!


[よかったら押して下さいな]






 何枚か撮って、
 条件的には、ISO640、F6.3、ss90秒 であたり出ました。

 それにしても、ノイズリダクションのダーク演算時間含めると
 1枚撮るのに3分かかるので、撮影中ヒマです・・


 中央あたりの等倍切り出し。
f0002946_657266.jpg

 シャッタースピード90秒でも流れてません。
 超広角でも経験的に30~40秒が星が動いて見えない限界なので
 正直これはすごいよ。

 周辺部。
 建造物が入ったボツ画像ですが、
 建造物の方がセンサーシフトの動きで止まってません。
f0002946_6573064.jpg

 周辺は少し中央向けに流れますが、等倍拡大しないとわからないので許容値内です。

f0002946_6573053.jpg

[ K-5(O-GPS1) + DA 18-55mm/f3.5-5.6 ]

 レンズを変えてみた。
 こっちのレンズの方がシャープなので星がより点に近い。
 星撮りはあまりシャープなレンズは使わない方が良いようだ。
f0002946_6573026.jpg

[ K-5(O-GPS1) + DA 17-70mm/f4 ]

f0002946_657315.jpg

[ K-5(O-GPS1) + DA 17-70mm/f4 ]

 右下、北極星(これぐらいしかわかりません 汗)
[PR]
by bluejet_999 | 2011-08-28 07:48 | ◆アクセサリー 他
<< 国民は首相を選べない ライティングの話 >>