(インプレ2) OLYMPUS E-M1 & 4/3レンズ
 位相差AFの宿命、ピントチェック(笑)
 手持ち6本の4/3レンズを確認しておくことに。

 それにしても最近の背面液晶はキレイ・高詳細なので
 余裕でピントチェックできて楽です。
 昔はPCに取り込むまで判断できなかったしね(遠い目・・)

 結果は、すべて無調整でOKでした。優秀~♪ ( ´艸`)
f0002946_23461318.jpg

[ E-M1 + ZD 50mm/f2.0 Macro ]

 神の目 ZD 50mm/f2.0 Macro 復活。
 初めて出会ったものが最高のものだった・・・
 (*´⊥`*)

 Moreへ、つづきます。

[よかったら押して下さいな]






 チェックしたレンズ6本は
 ZD50mm/f2Macro、ZD11-22mm、ZD14-54mmII、ZD50-200mmSWD、
 ZD14-35mm/f2SWD、LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm

 6本とも今回発売のMZD12-40PROレンズ以上の写り。
 ZD11-22、ZD14-54、VE14-150が、大体MZD12-40PRO相当の写りですね。
 ZD50Macro、ZD14-35はMZD12-40PROを大きく凌駕してます。
 ZD50-200は焦点域も大きく違うので直接比較できないものの、上記の間ぐらいでしょうか。
f0002946_2346574.jpg

[ E-M1 + ZD 50mm/f2.0 Macro ]

 今回の一枚目はそよ風にフラフラ揺れるモミジ。
 AFの合焦と同時にシャッターを切る。
 AFの遅いマクロレンズでも、5枚も撮れば1枚ぐらい当たります(笑)

 ベンチを暖めていたZD50マクロが、ストレス無く使える日がこようとは
 感慨深い・・ (ノД`)

 4/3レンズ群、晴天下でのAFは問題なしです。
 屋内で薄暗いとF値の暗いレンズほど迷いますね。
 逆に、F2の明るさを持つZD14-35なんかはスパスパ合います。
f0002946_23461446.jpg


f0002946_2346660.jpg

[ E-M1 + ZD 14-35mm/f2.0 SWD ]

 ちょっと重いけど、
 ZD14-35の描写はDPMerrillに迫るものがあります。

 重さ的にアダプタの強度は大丈夫でしょうが、接合部は2箇所な訳で、
 かすかに下がるというか、しなる感はありますね。
 撮影時はレンズを下から保持するので、写りは問題無いですが。

 このしなり感は長いZD50-200はもっと顕著です・・
 フィールドを持ち歩くときはレンズ鏡胴をわしづかみか、バッグに収納するしかないのが
 使い勝手の面で残念ですわ。(*´Д`)=з

f0002946_23461558.jpg

[ E-M1 + ZD 11-22mm/f2.8-3.5 ]

 最新レンズ相当の写りということで、
 ZD14-54、ZD11-22、(持ってないけどZD12-60) あたりは
 早まって4/3レンズを処分した人の中古が出回っているので
 非常にリーズナブル。大きさを問わないなら買いです。(`・ω・´)

 なお、ZD11-22と、ZD14-54IIで少し
 広角側では像面湾曲傾向があるので、(自分の固体では)
 遠景撮影では中央のフォーカスポイントは使わない方が良いでしょう。

 像面湾曲も近接撮影ではピント面以外は、妙にボケ量が大きくなるっていう
 逆転のメリットもあるんですが、まぁそんなクセは無いほうが使いやすいですけど。
 ( ´艸`)
[PR]
by bluejet_999 | 2013-10-20 00:40 | ◆カメラ本体
<< (インプレ3) OLYMPUS... (インプレ) OLYMPUS ... >>